セブ留学の前にやっとく勉強はコレ

セブ留学の前にやることというのは手続き関係もそうですが、時間の許す限り英語の勉強をした方がいいです。
留学前にやっておけばスムーズに留学に慣れる事ができる2つの事を書きます。

a0006_002360

単語力

語学留学の大半をコレに使ったといっても過言ではないです。
ボキャブラリーが全てみたいなところがあります。。
しかもこれは日本で出来る事なのでわざわざ外国に来てやる事じゃないです。
単語の覚え方について、大学時代の勉強法を適用してました。
暗記法は人それぞれあると思うんですが、オススメの勉強法を書きたいと思います。

1.まずは分からない単語を集める
2.毎日それが分かるかチェックする
3.分かったら◯、分からなかったら×をつける
4.◯が連続で5回ついたらその単語は消す
5.毎日チェックする

これです。
ちなみにちょっと前に話題になったビリギャルでもこの方法を紹介されてました。

この表紙の子が慶応かと思うと胸熱やったけどこれはモデルさんなのね。

単語は繰り返しやって脳に定着させるしかないんですね。
あともう一個やるべきなのが、

文法!

日本人はどっちかというと文法はしっかり出来ているので、サラっと復習すればいいかなと思います。
結局これもボキャブラリーなのかなと思う訳です。
で、セブでオススメされたこの本、これは初心者から上級者までなるほどと思う事が多く、必読です。

しかも電子書籍だと海外に持って行くのも便利です。
もし海外行くのにKindle持ってないと辛いですよ。

文法は結局自転車の運転みたいなものなんで、覚えれば忘れる事はないです。
一回は読んでからセブ留学に臨むべしです。

番外編

結局英語力を伸ばすために必要なのは「英語を使う事」以外になかったりします。
なので、今現在している「読み書き聞く話すを英語でしてみる」というのが一番効果的な勉強法なんじゃないかなと思うわけです。
で、ナウい言い回しとかを習いたかったら映画とかドラマを英語字幕で見るのがいいです。

この超字幕系の映画はマジでオススメです。
韓国人とか台湾人とかはずっとコレ見てます。
日本語字幕+英語字幕で、すっと言い回しが頭に入ってきます。
楽しく勉強するならこれしかないってくらいです。

英語はあくまでツールとか思ってたけど、国際的には一番分かりやすい教養を測るモノサシのような気がする。
英語しゃべれるのはもはやマストなんでしょうね。
日本は変わって行かないとやな。
イエローキャブとか言って馬鹿にされてる事実を知れば、もっと強くなろうと思うでしょう。

このブログについて

このブログは「子どもの選択肢を増やす」ということを目的として運営しております。

ツライ受験勉強のちょっとした息抜きとして利用していただけたら幸甚の極みです。

また「受験指導」も行っています。

「数学」を専門に指導していますので、数学が苦手な方にオススメです。

絶賛生徒募集中です!

さらに、 初月無料です!!

もう一回いいます。

初月無料です!!!

詳細はコチラ→数学が苦手なあなたへ

上のリンクで私の顔出し動画があるので、動いてる私を見た事ない人は是非見てみてください。

文章とはちょっと違う感じに仕上がってると思います。

お会い出来る事を楽しみにしています。