外人にoh!と言わせる英会話〜Sound!!〜

めっちゃ使えるヤツを今回は紹介します。

sound!

これ、めっちゃ使います。

ていうか使えるシチュエーションがめっちゃ多いです。

発音も難しくないので、気軽にバンバン使っていきましょう。

会話例文で使い方を見てみましょう。

YUKA160322000I9A4287_TP_V

会話例文

A:Hey, What’s up buddy!
(おい、何してんの?)

B:Hey, I’m gonna get some drinks for tonight’s party.You wanna come to the party?
(おお、今夜のパーティの飲みもん買いにいくねん。パーティ来る?)

A:Wow,I’m in!!
(おお、行く行く!!)

B:Okay come to my house at 7.
(オッケイ、俺ん家に7時な)

A:Sound mate!See you then.
(????????じゃそこで会おう)

解説

sound単体でも使えるんですが、意味はcoolっていう意味です。goodとか。

coolに一番意味的には近いかなっていう感じです。

サイヤ人であればだれでも意味は分かると思います。

ちょっと何言ってるか分からない、という人はコレも読んでね→

海外いくねんっていう人にはsoundと言っておきましょう。