ヨーロピアンのイッキ飲みコールがイカつい

年末年始といえば悲しいかなイッキ飲みのシーズンですが、コールが定まらずグダグダになって「コール知ってる声でかい人が一人で歌う」みたいな感じになりがちな年頃です。

で、海外のゴキゲンな人たちもいろんなコールを持っているハズなんですが、その中で一番有名で盛り上がるコールをコッソリ教えましょう。

外人と年末年始関わる人は歌ってみると喜ばれると思います。

ではRipSlymeが大好きなHarryに歌ってもらったのを聞いてください。

ikki

歌と訳

♪歌♪
We’d like to drink with 〇〇,
俺らは〇〇と飲みたい、

Cuz Nobu is our mate!
だって〇〇は俺らの仲間やから!

And when we drink with Nobu,
ほんで俺らが〇〇と飲むときは、

he(she) downs it all in eigtht!
彼(彼女)は8秒で飲み干す!

7,6,5,4,3,2,1…..
7、6、、、、、
♪終わり♪

という感じでさらっと8秒で飲みます。

これのイカついところは歌ったもん勝ちなところです。勝手に名前呼んでイッキ飲みさせれるところです。ヨーロッパ怖い。

余談ですがイギリス人は自分のことをイギリス人やと思っていません。ウェーリッシュ、アイリッシュ、スコティッシュ、エングリッシュとそれぞれ違う国という認識があります。そして前のスコットランドの独立住民投票(国民投票)は政府の不正があったというのがけっこう信じられています。次もう一回やれば独立になるだろうと予測されてるそうです。

イッキ飲みは体に良くないのでほどほどに。