ワーホリや語学留学に行く、その前に Part4

海外に行く前にやるべき事というのは結構有りますが、
絶対やらなくてはならないアレについて書きます。

a0002_003008

日本人としての役所の手続き

ワーホリに行くにあたって自分の所在地をどうするかというモノがあります。
つまりは住民票をどうするかということで。
私はしがない自営業でしたので日本に生きていて払うべきお金は以下4つです。
1.健康保険
2.所得税
3.住民税
4.国民年金
で、とりあえず最寄りの市役所に行ってみました。
すると分かりました選択肢が。
1.海外転出届を出す(日本の住民票がなくなる)
2.そのままにして年金と国民健康保険量を払う
のパターンがあることがわかりました。
なので、私は後者をえらびました。
大阪好きやもん。
全然これでオッケイでしょう。
これでこの件は終わり。良かった、でもやっぱ役所って対応悪いなあ。。

国際免許の手続き

国際免許の手続きはめちゃくちゃ簡単でした。
私は門真の免許交付センターみたいなところに行ってものの30分で出来上がりました。
写真とパスポートを持って行けばできた。お金も8,000円くらいです。
全然関係ないけど、写真印刷はやっぱりセブンプリントがいいです。
電子データを持っていれば写真を取る必要なし。
200円ですぐにできる。
これこそイノベーション!

ワーホリの手続き

ネットでチャチャっとやっちゃったらなんとものの5分で出来ちゃいます。
5万くらい。
航空券合わせれば10万でとりあえずオーストラリア生活始められまっせ。

お金の送金など

お金の送金は結構困ってます。
日本の口座はゆうちょとUFJのみで、citiバンクを作ってなかったのを後悔しています。。。。
citiバンクと新生銀行は作るべきでしょう!
新生銀行は海外で使うには結構いいようですが詳細は不明。

これでとりあえずは行く前の準備は終了。
行けば分かるさって思ってます。短時間で高い成果を上げるには十分でしょう。
で、海外について調べてるとすんごい本見つけた。

すんごい。
海外旅行好きにはたまらん。
沢尻エリカの元旦那が世界の穴場旅行スポットを現地に行った経験を活かして教えてくれます。
海外旅行の裏技なんかも載ってます。
200円て安すぎる。

そしてワーホリ楽しみすぎる。

このブログについて

このブログは「子どもの選択肢を増やす」ということを目的として運営しております。

ツライ受験勉強のちょっとした息抜きとして利用していただけたら幸甚の極みです。

また「受験指導」も行っています。

「数学」を専門に指導していますので、数学が苦手な方にオススメです。

絶賛生徒募集中です!

さらに、 初月無料です!!

もう一回いいます。

初月無料です!!!

詳細はコチラ→数学が苦手なあなたへ

上のリンクで私の顔出し動画があるので、動いてる私を見た事ない人は是非見てみてください。

文章とはちょっと違う感じに仕上がってると思います。

お会い出来る事を楽しみにしています。