3秒で 11×86 を計算する方法

小学2年生で「九九」を習います。

でもこの九九を覚える際に「11の段」も追加して覚えたらいいと思うんです。

この簡単な計算方法は、大学時代に数学科の友達に聞いたのが初めで、そっからすごく役立ってます。

11×1 ~ 11×99 までは暗算で『3秒』で計算できます。

3秒ですよ。

のび太が眠りにつくか、のるかそるかみたいなくらいの早さです。

でも、3秒といっても、もっと短いかもしれません。

人によっては7×8よりも早く出来るかもしれません。

動画が見れる人は是非、見てみてください。

これから訳に立ちます。

11の段

動画が見れる人は見れば分かります

動画が見れない残念な人へ

動画が見れる状況に自分を置けないって、どんだけ忙しいんですか。

でも私もテキストで読んだ方が早いんで動画よりテキスト派ですけどね。

と思いながら、文字と画像で説明して行きます。

11×1〜11×9

これはもう説明の必要がないかもしれませんが、

11×1=11
11×2=22



11×9=99

となって横に数字を二つ並べるだけです。

こんなん裏ワザでも何でもありません。

次がキモです。

11×10〜11×99

ここの計算がキモです。

「11の段を覚えよう」という事なので、11×◯◯となっていてこの◯◯に着目します。

この◯◯をまず区別がつくように◯♡にします。

◯が10の位、♡が1の位。

するともうほとんど答えができちゃいます。

あとは足し算するだけです。

◯+♡を計算して☆だとしましょう。

もうこれで終わりです。

答えは◯☆♡です。

つまり「11×◯♡=◯☆♡」となります。

ただ、注意が必要なのは☆が10以上の時です。

その時は◯に1を加えます。すると答えになります。

ちなみにタイトルの11×86は「946」です。

答え合いましたか?

なんか書いてて訳わからんようになってきたので、これで分からん人はやっぱ動画みてください。。

このブログについて

このブログは「生徒の選択肢を増やす」ということを目的として運営しております。

ツライ受験勉強のちょっとした息抜きとして利用していただけたら幸甚の極みです。

また「受験指導」も行っています。

「数学」を専門に指導していますので、数学が苦手な方にオススメです。

絶賛生徒募集中です!

さらに、 初月無料です!!

もう一回いいます。

初月無料です!!!

詳細はコチラ→数学が苦手なあなたへ

オーダーメイドのあなたに合った受験計画&指導で、合格を一緒に目指しましょう。

お会い出来る事を楽しみにしています。