シドニーでお金を稼ぐ方法

シドニーで英語を勉強するのが一番の目的なんですが、そうすると語学学校に行くのが一番手っ取り早いんですが、シドニーでは完全に英語環境下なのでそれを利用して仕事すれば英語は上達するでしょう。せっかくワーキングホリデイで来ているので仕事をしながら英語を勉強したいと思います。

シドニーでのお仕事

お金を稼ぐためには仕事を探すか自分でビジネスをするかしかありません。だいたいのワーホリの人はアルバイトをします。シドニーのワーホリのバイトは大きく分けて3つあります。それをご紹介します。

Photo on 4-7-15 at 20.30

ジャパレス

1つ目はジャパニーズレストラン。
日本人、韓国人、中国人、台湾人のアルバイトが多く、英語が話せなくてもキッチンスタッフなら問題有りません。
でも大きなデメリットが2つあります。一つはシドニーで定められている最低賃金を下回っている事。時給1,000円くらい〜が目安です。これなら日本でバイトしているのと同じで、なぜシドニーにいるか分からないような仕事です。
もう一つのデメリットはスタッフです。スタッフの多くは日本人で、英語を話す機会が少ないです。もちろん韓国中国系のスタッフもいますが、同じようにほとんど英語が話せないので上達しません。
稼げない、上達しない、では何のためにシドニーにいるのか分かりません。
行くところが無かったら、やむなく働くのもいいかと思いますが、最悪の選択肢として行けば良いかなと思います。人材が足りていないので、募集は常にあります。

ファーム

2つ目はファーム。
ファームはいろんな種類がありますが、主に果物・野菜のピッキングです。
これはかなり稼ぐことができて、かつヨーロピアンとかも一杯いるのでまあまあおすすめです。が、注意点が2つほどあります。
一つ目はシーズンがあるという事。オフシーズンだと全然稼げません。しかもシーズンが限られているので思いっきり稼げる時期とそうでない時期とがあります。うまく行けば月50万貯めれることもあるそうです。なのでちょっとオススメ。ワニとかもあるよ。

ローカルジョブ

3つ目はローカルジョブ。
ローカルジョブといってもいろいろあるんですが、最低時給が1800円くらいなので、だいたいの仕事が時給2000円ほど。さらに週末は2倍の給料になるので、めちゃくちゃ稼げます。しかし、このローカルジョブは英語がある程度出来ないと雇ってもらえませんので、かなりハイレベルな英語環境下にあるので英語もすくすく伸びていくでしょう。それでしっかり働けば一人前でしょう。

やっぱローカルジョブが魅力的だなあ。。。
レジュメ(履歴書)配ることから始めないと!

ただ稼げる仕事も結構ありますがココには書けない

気になる方はLINEください。

このブログについて

このブログは「子どもの選択肢を増やす」ということを目的として運営しております。

ツライ受験勉強のちょっとした息抜きとして利用していただけたら幸甚の極みです。

また「受験指導」も行っています。

「数学」を専門に指導していますので、数学が苦手な方にオススメです。

絶賛生徒募集中です!

さらに、 初月無料です!!

もう一回いいます。

初月無料です!!!

詳細はコチラ→数学が苦手なあなたへ

上のリンクで私の顔出し動画があるので、動いてる私を見た事ない人は是非見てみてください。

文章とはちょっと違う感じに仕上がってると思います。

お会い出来る事を楽しみにしています。