外人にoh!と言わせる英会話〜It’s banging!!〜

   

使う人によっては意味を取り違えられることもある、上級者向けの英会話です。

bangは、まあ「夜のたしなみをする」という意味が本来あるんです。

動詞なんで日本語でいうと「ヤる」っていう感じでしょうか。

I wanna bang her! とか良く聞きます。

でも、It’s banging!はエロい意味じゃないです。

じゃあ会話例をみて意味を考えてみてください。

C789_unitoikuramaguro_TP_V

会話例文

A:Okay! I’ve finished cooking so let’s digging!!
(よし、メシ作り終わったし、食べよう!!)

B:Yes! So I try this Sushi.What did you put in this??
(やったー!じゃあ俺はこのスシ食べようっと。コレ何入ってんの?)

A:Teriyaki chicken, dude! How is it?
(テリヤキよん。どう?)

B:Wow! It’s banging!!!!
(???????????)

A:Haha I told you I’m good at cooking.
(だから言うたやん俺料理うまいって。)

解説

It’s banging は「めっちゃ良い」という意味です。

英語でいうとawesomeとか、もっと簡単に言うとvery goodの意味ですね。

これは普通にスーパーサイヤ人でも分からない人が多いと思います。

超サイヤ人2/3のレベルですね。

「ちょっと何言ってるか分かんない」ってなってる人は、コレを読んでね→英語力をドラゴンボールで例えてみた

でもこういうハイクラスのスラング的な英語はやっぱり、使う人の英語力によって相手の理解も異なってくるので、しっかり英語を勉強していきたいと思います。

 -英語を磨く, , , , , , , , , ,

セブの留学エージェントしています

個人でセブ島の留学エージェントをこっそりスタートしました。
セブ島の英語留学をお考えの方は、お気軽に相談ください。
LINEで相談できます。
気になった人→→→ セブ島の英語留学サポートについて

問い合わせ

なんかいろいろ気になったら聞いてください
気になった人→→→ 問い合わせ

  関連記事

PAK99_syagamikomikabedon20140301_TP_V

外人にoh!と言わせる英会話〜It’s class!〜

外人にoh!って言わせる英会話の時間です。 今回はスラング。 日本人がよく誤解してるのが「スラング」

wheniwasyourman

洋楽を関西弁に和訳してみた When I Was Your Man / Bruno Mars

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西

thriftshop

洋楽を関西弁に和訳してみた Thrift Shop / Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西

wdym

洋楽を関西弁に和訳してみた What Do You Mean / Justin Bieber

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西

lyrix

日本人の知らない英語勉強サイト

昨日シェアハウスに帰ると、イタリア人のダビデが何やらゲームをしていて 私「何してんの?」 ダビデ「英

a0027_002160

スピードラーニングを買う前に

スピードラーニングという「聞き流すだけで聞こえるようになる」という勉強法が流行っています。そんな商品

letitbe

ビルボード第5位!ビートルズを関西弁に和訳してみた Let It Be / The Beatles

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西

just-give-me-a-reason

洋楽を関西弁に和訳してみた Just Give Me A Reason / P!nk feat. Nate Ruess

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西

photo

洋楽を関西弁に和訳してみた photograph / Ed Sheeran

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西

alicia keys

洋楽を関西弁に和訳してみた If I Ain’t Got You / Alicia Keys

お楽しみのところ申し訳ございませんが、この記事はアメブロに移動しました。 アメブロ記事→この歌の関西