女子のお尻を触って紳士になる

      2016/06/26

勉強とは「出来ない事を出来るようにすること」で、やっぱり出来るようになると嬉しいものです。

大人になっても日々勉強で、特に異なる文化の人と接すると豊富に新しい知識を吸収する事ができます。

で、先日ペルーの独立記念のパーティに行って文化やペルー人気質みたいなものをたくさん学びました。

ペルー人に教えてもらった事について今回は書きます。

woman-759688_1280

お尻の国際感覚について

まずは本筋から少し外れてお尻の話です。

私が住んでるオーストラリアのシドニーには半分以上が外国人で埋め尽くされてるそうです。

そんな中で生きてると、アジアはもちろんのことヨーロッパ中東アフリカ北南米など南極大陸以外の全ての大陸の友達ができるんです。(ちなみにアメリカとかヨーロッパでは世界に7大陸あるという風に教育されています。ヨーロッパとアジアを分けて教えられていて、ユーラシアという造語を知らない人も多いそうです)

そんな友達としゃべってて「日本の感覚と違うなー」と思う事の一つに「お尻のプライオリティの高さ」があるんです。

お尻の形がいいと、その娘のホット度合いがある程度決まります。

簡単に言うと、日本人でいうところの「胸」です。白人は良いケツをした女の子を見ると、そろいもそろって「あの子のケツやばない?」って言ってます。日本人が「あの子のおっぱいデカい」って言ってる感覚に似てると思います。私には最初は分かりませんでしたが、最近はいいお尻と悪いお尻の形の違いが分かるようになってきて嬉しいです。

もちろん人によるんですが、白人は「お尻>胸」です。胸よりお尻に自信のある方には朗報です。

一つ勉強になったかと思います。

ペルー人が教えてくれた事

本題です。

お尻を触って紳士になった話です。

先日ちょっとしたパブみたいなところで「ペルーの独立記念パーティ」が開催されていてペルー人の友達と行ったんですが、そこにはもちろん、たくさんのペルー人がいて「ラテン系の音楽」が爆音で流れていました。

ラテン系の人はノリが良く、すぐに友達になれます。

特にペルーには日系ペルー人がいっぱいいてかなり親日なんです。(追記:日系ペルー人のフジモリさんがペルーの大統領になった時の功績が大きいそうです)第二次世界大戦前後にブラジル、ペルーに移民した人が多くいて、驚いた事にペルーでは90%が沖縄からの移民だそうです。

で、そこで仲良くなった島袋さんに(日本語はいらっしゃいませ、ありがとうございましたしかしゃべれない日系ペルー人)ダンスを教えてもらいました。

こんな感じ

ラテン

腰に手を回すんですが、2種類のダンスを交互にしていて、ダンスの切り替わりの時に自分の手を相手の手から腰に異動させるんです。

でもその時に手が滑ってお尻に手が行ってしまうんですよ。

手って滑るんですね。

どうしても手がお尻の方に行ってしまうんです。

何回やっても手が島袋さんのお尻に向かっていきます。

その度に島袋さんは笑顔で私の手を腰のところまで上げてくれました。

でも何回やっても私の手が島袋さんのお尻をつかんでしまうんです。

10回目くらいからは島袋さんから笑顔は消えていたように記憶しています。

12回目くらいでようやく気づきました。

「背中を狙えばいいんや」

ずっとそれまでは腰を狙い続けていました。

腰ってほとんどお尻ですもんね。

背中を狙い始めてからはスムーズに踊れるようになりました。

うまく踊れると楽しいです。

これで晴れてラティーノと踊れる紳士になれたように思います。

でももう島袋さんのお尻とはお別れを告げないといけなくなり「うまく出来るようになって悲しくなる事もある」という事も学んだ気がします。

ラティーノと踊る際は「背中を狙う」ことを覚えておくと最後まで笑顔で踊れますよ。

※余談ですがペルー人の誇りはマチュピチュと料理です。料理は死ぬほどおいしいです。

「ご飯食べに旅行に行きたい国」で4年連続で1位です。(参考

ご飯おいしい国は旅行に最適ですよね。

書いてる人について

※画像をタップorクリック
prof

こんな仕事してます

※画像をタップorクリック
a0002_005736

 -留学&ワーホリ&旅行, , , , , , , , ,

セブの留学エージェントしています

個人でセブ島の留学エージェントをこっそりスタートしました。
セブ島の英語留学をお考えの方は、お気軽に相談ください。
LINEで相談できます。
気になった人→→→ セブ島の英語留学サポートについて

問い合わせ

なんかいろいろ気になったら聞いてください
気になった人→→→ 問い合わせ

  関連記事

a0150_000136

ワーホリや語学留学に行く、その前に Part3

前回と前々回で鼻と目についての懸念事項を検討しました。 今回は現代では無くてはならないアレについて書

bs0I9A858415070153yuka

まるで教科書!オーストラリアのワーホリの準備

オーストラリアのワーキングホリデー、通称ワーホリに行くならこれを準備しとかないと行けないという事をま

ichiro

世界で勝負するならイチローのこの会見を見るべし

イチローさんが日米通算で世界一ヒットを打ったのが話題になってます。 私は野球とかあんまり興味なくて、

a0006_002360

セブ留学の前にやっとく勉強はコレ

セブ留学の前にやることというのは手続き関係もそうですが、時間の許す限り英語の勉強をした方がいいです。

a0002_004055

セブ語学留学に行って、後から分かった事

結局セブ留学に行くのに何が一番必要だったのか。 セブ語学留学の後になって分かったことがたくさんありま

PAK85_pennigiru20140312233042_TP_V

続・サルでも分かるタックスリターン

前にタックスリターンについて、サルでも分かるように記事をば書いてみようと思って、まあ書いたんですね。

DSC_0007

セブなら、この安くてウマいメシ屋にお行きなさい

セブは物価が安いという大きな理由があるからこそ留学や旅行に行くのであって、 現地でなぜか高い日本食を

cebuflight

大阪→セブのオススメ飛行機チケット3選!

セブの英語留学の個人エージェントを、こっそり始めてました。 ありがたく、ぼた餅のようにお客さんを捕ま

a1180_011278

ワーホリや語学留学に行く、その前に Part2

レーシックはしない主義ということを前に書いたのですが、 次は私がずっと悩まされている結構切実な問題に

peach

初めてのセブ留学、航空券の取り方!韓国に滞在もできて最安値14,796円〜

セブ英語留学する時には、基本的には自分で航空券を取らなければなりません。自分で。 自分で取るとなると